柳裕也の嫁・鍋谷真子と子供!父を交通事故で失った生い立ちについても!

柳裕也中日ドラゴンズ
スポンサーリンク

2021年シーズンに防御率と奪三振のタイトルを獲得し、現在中日ドラゴンズの右のエースとして活躍する柳裕也投手について取り上げます。

柳投手のプロフィールや野球歴に加え、結婚した嫁の鍋谷真子さんや子供について紹介します。

そのほか父親を交通事故で亡くしていることなど生い立ちと愛車や自宅についても紹介します。

それではさっそく本題に入っていきましょう。

この記事で分かること
  • 柳裕也は小学生の頃、交通事故で父を亡くしている
  • 柳裕也の嫁はモデルやタレント活動をしていた鍋谷真子
  • 柳裕也の子供は男の子が2人
  • 柳裕也の愛車はクラウン
スポンサーリンク

柳裕也のプロフィールと野球歴

  • 名前:柳 裕也(やなぎ ゆうや)
  • 年齢:28歳
  • 生年月日:1994年4月22日
  • 出身:宮崎県都城市
  • 身長/体重:180cm/85kg
  • 高校:横浜高校
  • 大学:明治大学
  • ポジション:投手
  • 投打:右投右打
  • プロ入り:2016年ドラフト1位
  • 背番号:17
  • 所属チーム:中日ドラゴンズ
  1. 志比田スポーツ少年団(都城市立大王小学校)
  2. 都城リトルシニア(都城市立小松原中学校)
  3. 横浜高校
  4. 明治大学
  5. 中日ドラゴンズ

柳投手は都城市立大王小学校3年生の時に市内の「志比田スポーツ少年団」で野球を始めました。

小学校6年生の時にはエースで4番で軟式の全国大会に出場しました。

都城市立小松原中学校時代は「都城リトルシニア」に所属し、3年時にはシニア日本代表に選ばれアメリカで行われた少年野球全米選手権大会で優勝に貢献。柳投手は最も優れた投手に贈られるサイ・ヤング賞を受賞しました。

高校は宮崎県を離れ神奈川県の名門横浜高校に進学します。野球の強豪校から多数勧誘があったそうですが、同校のOBである松坂大輔さんに憧れを抱いていたこともあり横浜高校を選びました。

高校時代、甲子園には2年生の春、2年生の夏、3年生の春と3度出場しています。甲子園では通算6試合に登板し、42回2/3、37奪三振、防御率2.74という成績を残しました。

高校卒業後は大学野球の名門である明治大学に進学します。2年生の秋から主力として活躍するようになり、4年生になるとキャプテンを務め春と秋両方でリーグ優勝を果たし秋は神宮大会でも優勝し全国制覇を成し遂げました。

2016年のドラフト会議において柳投手は中日ドラゴンズと横浜DeNAベイスターズから1巡目指名を受けくじ引き抽選の結果、中日ドラゴンズが交渉権を獲得。契約金1億円、年俸1500万円という条件で入団となりました。

  • プロ入り:2016年ドラフト
  • 指名:中日ドラゴンズ1位(※2球団競合の末)
  • 契約金:1億円
  • 年俸:1500万円

プロ初出場は2017年5月23日。プロ初勝利は同年6月18日の埼玉西武ライオンズ戦(ナゴヤドーム)で7回3失点で挙げました。

プロでの主な獲得タイトルと受賞歴です。

最優秀防御率:1回(2021年)
最多奪三振:1回(2021年)
ベストナイン:1回(投手部門:2021年)
ゴールデングラブ賞:1回(投手部門:2021年)
セ・パ交流戦 日本生命賞:1回(2019年)

スポンサーリンク

柳裕也の家族と生い立ち、小6の時に父を交通事故で亡くす

柳投手の実家は宮崎県都城市にあります。都城市は宮崎県の南西端に位置する市で宮崎市に次ぎ、県内第2の人口を誇る主要都市です。

柳投手は小学校6年生の時に父親の博美さんを交通事故で亡くしており、当時12歳だった柳投手は喪主を務めたそうです。

父親という家族の大黒柱を失った柳家は母親の薫さん、柳投手、妹の幸奈さん、祖母という家族構成になりました。

柳投手は「家族で男は自分だけだから、プロでお金を稼いで家族に楽をさせたい」と考えるようになり、それも理由で高校はプロ野球選手を多く輩出している横浜高校を選んだようです。

こちらは2016年、ドラフト指名後にテレビで中継された母親への感謝の手紙を読んでいる柳投手とそれを聞いている母親の薫さんの様子です。

なお柳投手は2022年シーズンから自分と同じ境遇にあった人達への社会貢献活動として交通遺児や交通事故で障害を負った人(愛知県内)の家族を対象に球場へ招待する「柳裕也招待プロジェクト」をスタートさせました。

スポンサーリンク

柳裕也の嫁は城本クリニックのCMに出演していた美女

柳投手は2019年8月20日、25歳の時に3歳年下の愛知県出身の一般女性と結婚しました。

中日の柳裕也投手(25)が9日、結婚したことを明かした。お相手は愛知県出身の一般女性(22)。8月20日に名古屋市の区役所に婚姻届を提出した。

似顔絵

出典元:中日スポーツ

メディアの報道では一般女性と発表されていますが、柳投手の結婚相手は名古屋を中心にモデル、タレントとして活躍していた鍋谷真子(なべたに・まこ)さんという方です。

滝沢カレンさん似の超絶美人ですね。

  • 名前:鍋谷真子(なべたに・まこ)
  • 年齢:24歳
  • 生年月日:1998年2月25日
  • 出身地:愛知県
  • 身長:165㎝
  • 趣味:旅行、焼き肉屋巡り
  • 特技:ダンス、韓国語
  • 出身高校:愛知県立瀬戸高等学校
  • 所属:名古屋のモデル事務所Campbell(キャンベル)

鍋谷真子さんは2017年6月17日にナゴヤドームで始球式を務めたこともあります。

鍋谷真子さんはローカル企業のCMにもいくつか出演されていました。

一番有名なのは美容外科「城本クリニック」のCMです。

スポンサーリンク

2人の出会いや馴れ初め

2人の出会いは結婚した時期から1年半ほど前できっかけは知人の紹介だったといいます。初対面の時に柳投手が一目惚れしたそうです。

時間を共にするにつれ人柄にも惹かれ柳投手からの猛アタックで交際に発展。デートで食事や共通の趣味である映画観賞を重ねるうちに「この人を一生大切にしていきたい」と結婚を考えるようになったそうです。

2018年11月に柳投手は選手寮「昇竜館」を退寮すると2019年の3月から同棲を始めたそうです。

そして同年5月に柳投手から鍋谷真子さんにプロポーズします。あまりにも素敵なプロポーズだった為、鍋谷真子さんは涙を流したそうです。

プロポーズは「九州男児」らしい男前なシチュエーションだ。今年5月、ビシッと決めた服装でまずは名古屋市内のホテルの高級レストランでディナー。自宅に帰ってきたところで「結婚してください」との意味がある108本の真っ赤なバラの花束を手渡し、手紙を読み上げた。最後に「僕と結婚してください」とど直球を投げ込むと、彼女の目から流れた涙が「OK」のサインだった。

引用元:中日スポーツ

スポンサーリンク

柳裕也の子供は男の子が2人

柳投手と鍋谷真子さんとの間には2019年12月4日に第一子となる長男、2022年6月20日に第二子となる次男が誕生しています。

  • 2019年12月4日・・・第一子となる長男
  • 2022年6月20日・・・第二子となる次男

こちらは柳投手が奥さんと長男に手を振っている画像です。

過去に柳投手はテレビ番組で長男について「僕に似てかわいいですね」と答えているのですが、確かにかなり似ているような気がします。

柳裕也長男似てる

スポンサーリンク

柳裕也の愛車と自宅

柳投手の愛車ですが1台情報が見つかりました。

2019年に柳投手は第38回ドラゴンズクラウン賞(中日スポーツ主催、愛知トヨタ協賛)に選ばれ、最高級乗用車の「クラウン2・5ハイブリッドRS Advance」を貰っています。

柳裕也愛車

画像出典:中日スポーツ

実際に柳投手がプライベートで「クラウン2・5ハイブリッドRS Advance」に
乗っているのか分かりません。

ちなみに「クラウン2・5ハイブリッドRS Advance」は新車では590万円ほどするようです。

次に柳投手の自宅ですが、名古屋市内にあることは間違いないです。

自主練習を含めて活動休止となる中、中日柳裕也投手は名古屋市内の自宅でストレッチ、体幹トレーニングで調整した。

引用元:日刊スポーツ

自宅が戸建てなのかマンションなのか、持ち家なのか賃貸なのか分かりませんが柳投手は2022年から年俸が1億円を超えていますので1億プレイヤーに見合った立派な所に住んでいるのは間違いないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました